ALSOK新潟綜合警備保障(株)

サービス、 その他

正社員 既卒可

新潟市東区

ほんの少しの油断がミスに!メモや周囲への確認で工夫

警備部
管制室渡邊 みのり
文教大学情報学部 卒

志望動機

小学生の頃から「将来、人の命を守る仕事に就く」という大きな夢がありました。長じて就職を考える時期となり説明会や見学会を通じ、管制室という部署を知りました。一分一秒の時間がお客さまの生死を分けるかもしれない責任感のある仕事をしたいと強く思い、電話対応や警報対応など、警備運用の核となる部分で活躍したいと考えました。

失敗から得たもの・成功体験

県下全域の契約先の警報監視をする管制室。警報対応終了後の結果報告を忘れてしまい、お客さまだけではなく社内にも迷惑をかけてしまいました。「自分は大丈夫」という思いが事故につながるように、仕事上でも少しの油断がミスにつながります。それ以来、忘れそうなことはメモを、さらに周囲に確認を…と自分なりに工夫しています。

これからチャレンジしていきたいこと・夢

できる仕事・任される仕事が増えることです。覚えるのは大変ですが、知識が付くことによって今までの仕事内容とつながり、より理解が深まります。1年目の時にはできなかったことが今はできる。そこに気付くと、自分が成長している実感が持てます。2年目になり初めて後輩ができました。質問された時は自信を持って答えられるようにしたいです。

就活生の皆さんへ

就職活動ではさまざまな迷いが生じるかと思いますが、自分のやりたい道に進むべきだと思います。好きなことであれば上達します。型にとらわれることなく、正直な思いを自分の言葉・態度で伝えましょう。嘘をつかず、素直でいることが生きていく上で大事です。頑張ってください。

他の先輩社員インタビュー

ALSOK新潟綜合警備保障(株)

http://www.niialsok-jinji.com

設立

1969年

資本金

4831万5000円

従業員数

752人(2019年3月末時点)

売上高

約71億6,000万円(2019年3月末実績)

平均年齢

39.5歳(2019年3月現在)