(株)トラステック

情報通信・ソフトウェア・IT

正社員

見附市

お客さまの困りごとを聞き、解決できることにやりがい

ウェルフェア事業部業務支援部
営業髙橋 裕一郎
国際情報大学情報文化学部 卒

志望動機

祖母が施設に入ったことで、介護現場では記録などの事務作業にかなり時間を取られることを知り、少しでも力になれる仕事に就きたいと思いました。
当社は福祉施設業務支援ソフトを開発、販売しており、個別説明会に参加した際、人事の方や職場で働いている方々の雰囲気がよく、ここなら働いていけると感じて決めました。

失敗から得たもの・成功体験

現在、営業としてお客さまのPC全般のサポート業務も行っています。最初は1人で対応しきれませんでしたが、それではいけないと思い、なぜそうなったかを考え、資料にまとめました。その結果、知識が増えサポートの幅が広がり、今では「なんでも屋」と言われるまでに。その時に作った資料は課で共有、活用しています。

これからチャレンジしていきたいこと・夢

お客さまに商品を提案した際に、「今まで通りのもので考えていたけど、提案されたものの方がいいね」と納得してもらった時、一緒にシステムを形作るやりがい、そして面白さを感じます。
今後も売る物はもちろん、お客さまの仕事を把握し、困りごとなどをしっかりと聞き、理解を深め、最適な提案ができるようにしたいです。

就活生の皆さんへ

自分が本当にしたい仕事を見つけるために、インターンシップや説明会などの活用をお勧めします。
私は何社かのインターンシップを利用しました。同じ業界でも業務に違いがあるし、雰囲気もそれぞれなので、実際に職場へ行って自分の目で確かめてください。そうする中で、徐々に自分が働くイメージができてくると思いますよ。

他の先輩社員インタビュー

(株)トラステック

https://recruit.trustec.ne.jp/

設立

1998年

資本金

1,400万円

従業員数

51人

平均年齢

35.5歳