アークベルグループ

サービス

正社員

新潟市中央区

葬儀の場で思いを形にするお手伝い

長岡セレモニー
フューネラルアドバイザー笠輪 俊行
清和大学法学部 卒

志望動機

当初は福祉の仕事をしたいと考えていましたが、その先にある冠婚葬祭の仕事に興味を抱きました。人生の節目に立ち会うことができる仕事であり、喜びや悲しみを倍増・軽減させるお手伝いができればと思い入社しました。小さい頃からおじいちゃん・おばあちゃんっ子で、祖父の葬儀で味わった思いがこの道へ進めと背中を押してくれました。

失敗から得たもの・成功体験

お客さまは葬儀についてご存じのことがあまり多くありません。ご質問に対し「一般的には○○です」と申し上げた回答がお客さまの思いに合わないという失敗をしました。限られた時間の中でも故人への思いをしっかりとお聞きし、葬儀の場ではその思いを形にするお手伝いをミスなく努めようと肝に命じています。また、地域風習や宗教の理解にも努めています。

これからチャレンジしていきたいこと・夢

ご遺体の搬送から始まる私たちの仕事。お客さまに寄り添いつつ、故人への思いをくみ取り形にするため、私に何ができるかを模索する点に、仕事の面白さややりがいを感じています。需要が多様化する中で、お客さまが求めるサービスに近づける商品構成や人材教育を構築することにチャレンジし、ご支持いただける企業でありたいと思います。

就活生の皆さんへ

就職活動は自分の目標や将来設計を考え、どの企業であれば目標をかなえることができるのかを本気で考え悩む、大切な時期だと思います。それはとても苦しく不安な時間かもしれません。自分が何にチャレンジしたいかが決まれば、どの企業であってもやりきることができるでしょう。頑張ってください。

アークベルグループ

設立

1958年

資本金

2億9,000万円

従業員数

940人

売上高

242億6,000万円

アークベルグループと特徴が同じ企業を探す