朝日酒造 オンラインショップ開設

2020年4月14日ニュース
朝日酒造(新潟県長岡市)は、自社オンラインショップを開設した=写真=。近年のインターネット通販の拡大に対応し、国内向けの販売を強化する。当面は最高級銘柄の「継(つぐ)」など高額商品を中心に展開する。

 同社は全国に約880の「久保田」正規販売店を持つ。販売店のない地域の消費者も商品を購入しやすいようにし、「専門店による販売網を補完するのが狙い」と説明する。

 販売ラインアップは、完全受注生産品の純米大吟醸「継」(720ミリリットル、4万4千円)や、スノーピーク(三条市)と共同開発した期間限定販売の純米大吟醸「爽醸 久保田 雪峰」(500ミリリットル、3410円)など。

 朝日酒造は「消費者のライフスタイルが変化している。購買データを商品開発に生かしたい」としている。
2020/04/13 14:33  新潟日報モア