新潟グルメ 全路線の機内で販売へ LCC・ピーチ

2018年2月28日ニュース
格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは21日、3月1日の関西-新潟線の開設を記念し、国内外の全路線の機内で魚沼産コシヒカリや八海醸造(南魚沼市)の清酒「八海山」などのご当地グルメ=写真=を販売すると発表した。

ピーチはこれまでも各地の就航先の産品を機内で販売しており、主に訪日観光客向けに地方路線をPRする狙い。

「八海山」は、吟醸酒や純米吟醸酒を詰めたひょうたん形の1合瓶(180ミリリットル)が販売される。八海醸造は「外国人訪日客も増えており、新潟清酒の良さ、おいしさを国内外の多くの人に知ってもらえる良い機会になる」と期待している。

一部路線では機内食として、焼きそばにトマトソースをかけた人気グルメ「イタリアン」も販売する。5月31日までの期間限定。

ピーチは8月に関西-釧路線の就航を予定しており、北海道にちなんだ物品や機内食の販売も今後検討する。

【経済】 2018/02/22 15:14 新潟日報モア