長岡石油(株)

卸売・小売

正社員

長岡市

「ものづくり」を縁の下の存在として支える誇り

営業部 潤滑士
谷内椋
帝京大学経済学部 卒

〈志望動機〉

合同企業説明会でふと当社のブースに立ち寄ったのですが、会社の説明だけでなく日常の話など、いろいろな話を聞かせてくれました。他の企業とは違う距離の近さやアットホームな感じに衝撃を受けると同時に、「ものづくり」を縁の下の存在として支える誇りに感銘を受けました。担当者から伝わる熱意や会社の雰囲気にほれ込み、志望しました。

〈失敗から得たもの・成功体験〉

新人のころ、お客さまが使う状況などを見ずに、「これなら大丈夫」という表面的な知識と固定概念で商品を提案したところ、すぐに不具合が出てしまいました。それからは、きちんと現場を見て、最適な商品を判断しています。また、お客さまに心を開いてもらわなければ問題点などは話してもらえません。話しやすい聞き方を心掛けています。

〈これからチャレンジしていきたいこと・夢〉

日々新しい商品が出る中、「この商品は、今後こういう場面で生かせるのではないか」など、立場の上下に関係なく提案できるところが面白いですね。最近では、工場全体の遮熱など省エネに関する問い合わせも増えています。今後は油剤以外のことも勉強し、お客さまの要望にさまざまな視点から応え、トータルでサポートできるようになりたいです。

就活生の皆さんへ

なるべく説明会に参加しました。直接、担当者の話を聞くことで会社の雰囲気が分かるし、仕事への理解が深まります。情報誌やウェブの情報だけに頼らず、生の声を聞くことが大切です。説明会の質疑では、仕事の話がメインになりがちですが、休日や社員旅行などについて聞くことで、入社後のイメージが湧き、ミスマッチの予防にもなると思います。

他の先輩社員インタビュー

長岡石油(株)

http://www.nagaokasekiyu.co.jp/

設立

1954(昭和29)年5月10日

資本金

1300万円

従業員数

21名

売上高

17億円(2018年8月)

平均年齢

43.9歳