(株)新潟日報社

マスコミ・広告・印刷、 その他

正社員 既卒可

新潟市中央区

幅広い視野持つ記者に

編集局報道部フリー
渡辺みなみ
2013年入社日本大学法学部卒業 卒

志望動機

きっかけは中学2年の時に起きた中越地震です。何も分からない中、不安な夜を過ごした翌朝、自宅に届いた紙面で被害を知りました。陥没した道路、土砂崩れ現場、住民の不安の声…。過酷な中で取材に当たる人に憧れ、新聞に興味を持ちました。大学でメディアについての勉強もしていたため、新聞社で働きたいという思いも強くなりました。

失敗から得たものや成功体験

支局に赴任した際、女性が遺体で見つかるという痛ましい事件が起きました。捜査状況を聞くため警察官の元に通うのですが、口の堅い警察官から情報を得ることにとても苦労しました。私は諦めずに関係者の元に顔を出し続けました。すると、警察官も少しずつ話してくれるようになり、情報を得ることができました。普段からの積み重ねと粘り強さが大事だと実感しました。

これからチャレンジしていきたいこと

さまざまな分野の取材をして経験を積み、幅広い視野を持った記者になりたいと思っています。そして、私が中越地震の翌日に思ったように、紙面を見て新聞に興味や関心を抱いてくれる人が一人でも増えるように、取材に励みたいです。

就活生の皆さんへ

新聞社は人との出合いがたくさんあります。会社の社長やスポーツ選手、地域活性化に取り組む人…。いろいろな方面で活躍する人の話を聞けることはとても刺激的です。新潟日報は自由な雰囲気で、若いときからいろいろなことに挑戦でき、自分を成長させてくれます。新潟のために一緒に走り回れる人をぜひお待ちしています!

他の先輩社員インタビュー

(株)新潟日報社

http://nippo-recruit.jp/

設立

1942年11月1日

資本金

1億4,250万円

従業員数

510人(2018年4月)

売上高

166億4,932万円(2017年12月期)

平均年齢

43.3歳(2018年12月時点)