(株)水倉組

建設・土木、 その他

新潟市西蒲区

校舎建て替えで建築業志す

建築部
清水孝憲
新潟工科大学工学部建築学科 卒

志望動機

中学時代、通っていた学校に新校舎が建設されました。新校舎のことが周囲で話題に上ることも多く、建築が持つ社会的な影響力の強さを知りました。これをきっかけに建築の道を志すようになりました。中でも水倉組は、社員を大事にする会社だと大学時代の教授からアドバイスをもらいました。会社見学に行ったところ、志望の意思が高まりました。

失敗から得たものや成功体験

現在は工事現場で協力会社の社員に指示を出すなど、管理業務を行っています。私は人見知りの傾向があり、父親と同じ世代の社員に話しかける時は当初、緊張していました。しかし、会話なしでは仕事がスムーズに進みません。意図的にコミュニケーションを図るうちに、仲良く仕事ができるようになりました。

これからチャレンジしていきたいこと

建築なら1級施工管理士か1級建築士を取らないと、これからはやっていけない時代だと思います。まずは資格取得へ向けて頑張りたいです。日々の業務では、自信を持って現場を仕切れるようになりたいです。また、自分が通っていた校舎の建て替えをきっかけに建築業界の道に進んだので、近い将来、学校建設の現場を担当できたらうれしいですね。

就活生の皆さんへ

就活をして実感したことは「印象に残ることをしよう」ということ。就活では学生時代の制作物をまとめたポートフォリオを持参しました。土木の世界では珍しく、そこで差を付けられたと思います。行きたい業界が決まったら、本命だけではなく同業他社も受けてください。傾向をつかみ、試験に慣れるといいのではないでしょうか。

他の先輩社員インタビュー

(株)水倉組

https://www.mizukura.co.jp/recruit/

設立

1954(昭和29)年11月

資本金

200,000,000円

従業員数

230名(平成30年1月)

売上高

76億円(2017年6月)

(株)水倉組と特徴が同じ企業を探す