神山物産(株)

卸売・小売、 その他

正社員

新潟市西区

一人で悩まない!上司や先輩にも相談しやすい環境

食料本部食料第4グループ
伊藤博貴
入社年:2012年東京経済大学経済学部 卒

私の仕事

主に小麦粉を菓子店やパン屋に販売する営業職です。他にも副原料であるドライフルーツやナッツなども扱っています。ルート営業を中心としながら、新規開拓も行っており、お客さまが求めていることを適切にキャッチするコミュニケーションを意識しています。入社6年目の今は後輩に教えることも仕事の一つであり、自分の勉強にもなっていますね。

仕事の魅力

問屋は自社商品がほとんどありません。まず仕入れを通し、メーカーとの関係性を築きます。メーカーと一緒に戦略を立て販売先へ営業、工場でのテストに立ち会い、商品化まで一貫して携われるのはこの仕事の醍醐味です。頑張れば決算賞与にも反映されるので、年2、3回は趣味で海外を訪れます。

会社のここが好き

取り扱う商品が多く、異なるメーカーの商品を組み合わせて提案できるのが、神山物産の非常にいいところです。また、社内の雰囲気もとてもいいです。特に所属するグループは先輩も後輩も年齢が近く、上司も含め何でも言い合える仲というのも魅力です。1人で抱え込まずに相談できるので、仕事を進める上でいい環境だと感じています。

就活生の皆さんへ

世の中にはどのような会社があるか分からないし、今が一番いろいろな会社を知れるいい機会だと思います。就活では選択肢を狭めずに、積極的に挑戦してみるといいと思います。1度社会人になると、たくさんの企業を見て回ることは難しいです。私は食品とは関係のない学部でしたが、広い視野を持つことで食品業界と出会えました。

他の先輩社員インタビュー

神山物産(株)

http://www.kamiyama-b.co.jp/

設立

昭和24年5月25日

資本金

9,042万円

従業員数

89名(男性67名、女性22名)

売上高

255億円(平成29年5月期現在)

神山物産(株)と特徴が同じ企業を探す