就職の貴重な情報一堂に 新潟で企業説明会

2019年3月9日ニュース
2020年春に卒業予定の大学生らを対象とした就活応援イベント「VOICE」(新潟日報社など主催)が8、9日、新潟市中央区の新潟日報メディアシップで開かれた。合同企業説明会のほか、小論文対策など就活に役立つセミナーもあり、参加者は真剣な表情で情報を収集していた。

 8日の合同企業説明会には、県内の企業や官公庁など14社・団体が出展。採用担当者がパンフレットやスライドを使い、仕事内容や選考の流れなどを説明した。学生たちはメモを取りながら、仕事の大変さややりがいなどを質問していた。

 新潟市北区の大学3年生(21)は「新潟の企業の詳しい業務内容を聞くことができて、いろいろな発見があった。自分に合った企業を見つけていきたい」と話した。

 9日は、建設業の合同企業説明会が開かれ、県建設業協会加盟の27社が出展した。

【社会】 2019/03/09 新潟日報モア