DACが新潟にオフィス開設 博報堂DYグループのネット広告子会社

2018年12月18日ニュース
博報堂DYグループで、インターネット広告に関するサービスを手掛けるデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC、東京)は13日、新潟市中央区に新潟オフィスを開設すると発表した。

 2019年2月1日に営業を始める予定。開設当初の人員規模は社員約10人だが、早期に100人規模まで拡大するという。同社の5カ所目の地方拠点となる。

 同社によると、ネット広告市場は17年に1兆5千億円を超え、広告費全体の約4分の1まで拡大している。そのうち、検索連動型やソーシャルメディア向けなどの「運用型広告」は6割に上り、対応を強化するため設立を決めた。

 同社は「県や市の誘致を受けて開設を決定した。地元採用を強化したい」としている。


【経済】 2018/12/14 16:45 新潟日報モア