(株)田中衡機工業所

メーカー(機器・半導体・電子・電気部品)

正社員

三条市

学んだ知識を商談で話せた時、自身の成長を感じられる

国内営業部 新潟支店
営業職佐藤 大輝
2018年新潟国際情報大学国際学部 卒

志望動機

県内の営業職で探す中、合同説明会で当社のブースを見つけました。はかりは体重計くらいしか知らなかったので興味が湧き、話を聞くと面白かったので企業説明会にも参加しました。対応してくださった先輩社員の印象も良く、選考を受けることに決めました。面接では社長の熱い思いに触れ、その姿を見てここで働きたいと強く感じました。

失敗から得たもの・成功体験

当社の製品の多くは、受注をもらって終わりではなく、お客様の現場に据え付けをして完了となります。その際、納期を調べ、お客様や社内のサービスマンとの日程調整などを行います。しかし当日、相手先の準備が間に合わないなどの理由で、作業が滞ることも。自分が休日の時の据付作業は、順調に進んでいるかどうか気になって仕方がありません。うまく段取れるように努力中です。

これからチャレンジしていきたいこと・夢

2019年1月から営業を担当していますが、お客様ごとに求めるものが違うため、知識不足からはかりの営業の難しさに直面しています。商談中に感じた疑問は、先輩や技術部の方々に聞き解消に努めています。そうやって得た知識を別の商談で生かせた時、成長を感じるとともに、もっといろいろな仕事に挑戦したいと思います。

就活生の皆さんへ

就職活動が始まる前は就職できるのか不安でした。他の就活生と比べて自分の強みが何か分からなかったので、とにかく笑顔で、明るく、大きな声で対応することを意識しました。
また、就活は初めて社会人の方々と触れ合う機会です。今思うと、それが自分を成長させてくれたと感じます。とにかく気負わずに臨んでください。

他の先輩社員インタビュー

(株)田中衡機工業所

http://www.tanaka-scale.co.jp/saiyo/

設立

1903年

資本金

4,500万円

従業員数

181人

売上高

35億9,700万円(2018年実績)